コラム · 2021/04/16
松田 昇  「目の見えない人は夢を見るのですか」と視覚障がいの人に聞いてみた。「見えていた時期の映像が出ることもあるけれど、ほとんどは音と触った感覚の夢」ということだった。言われてみて「それはそうだな」と思った。では、言葉のない人は考えるときに言葉を使うのだろうか、使わないとすればどういうふうに考えるのか、と気になった。...
コラム · 2020/09/20
松田 昇  我が家の庭には2本のつるバラがある。毎年5月中旬から6月中旬にかけて、道行く人が思わず目を止めるほど見事にピンクの花を一面に咲かせる。...
コラム · 2020/06/17
松田 昇...
宮野 由美 Tさんは、月に1回の頻度で出かけています。お出かけの時はいつも洋服をバッチリ決めて、髪飾りも「素敵でしょ」と得意げに見せてくれます。笑顔がチャーミングで、おしゃべりが大好き。お迎えに行き挨拶をすると直ぐに車に乗られ、今日の行き先を必ず確認してから出かけます。...
藤山 雄一  私があんとふるで常勤ヘルパーとして働き始めてもうすぐ一年が経ちます。これまで様々な方たちと接してきて、自分の中でも働く上で一つの方向性のようなものがみえてきたように思います。今回はその方向性の礎の一つになったエピソードを紹介いたします。  利用者の Ⅿさん...
コラム · 2019/09/01
松田 昇  表題をもう少し言葉を足して言うなら「さまざまな健康に関する取り組みが、この長寿社会を産んだわけではない」である。...
コラム · 2019/03/01
松田 昇  あるお通夜で「お釈迦様は尊い人とされていますが、どうして尊いかというと、人々に敬われるから尊いのであります」という法話を聞いた。これでは答えになっていないと最初は思った。...
宮野 由美  笑顔がとてもチャーミングな Tさんとは月1度ほど外出をしています。毎回、見たいもの、欲しいものを言われるので、何処へ行くかは相談して行き先を決めています。イオンモール新小松や小松平和堂へはよく行きます。洋服を見たり、本屋さんで雑誌を見たり、ウインドショッピングを楽しみ、昼食を食べる事が多いです。  Tさんは...

さらに表示する